アーユルヴェーダ通販、アーユルヴェーダ商品、オリジナルアーユルヴェーダ商品ならビューティーライフ研究所
ショップトップARYUVEDAアーユルヴェーダで免疫強化

 アーユルヴェーダで免疫アップ


アーユルヴェーダは、一つの健康投資。
体が元気であれば、どんな状況も乗り越えるパワーがでてきます。
そのためには、時々メンテナンスが必要。
アーユルヴェーダは心身の活動を正常に保つトリートメントとして、自分人生を、
寿命を、元気で爽快に生きるための健康投資と考えてください。

日々の免疫向上のために

★消化力に見合った適切な食事
★規則正しい生活
★日々熟睡すること
★適度な休息
★適度な運動
★日々の排泄
★ストレスをためない、開放する

これらが、健康維持のために不可欠なルーティンです。
自分の日々の状態がどうであるか、不調の原因を探る一つの目安になります。
また、運動はむやみに行うのではなく、体力を使ったときは徹底的に休ませる、というオンとオフも大切です。
運動もしすぎてしまうと、ヴァータを乱す結果となり、免疫向上ではなく体力消耗のほうへむかってしまうので、自分の体力や気力、日々の行動量をきちんと見た上で、適切な量と質の運動を行うようにしてください。

免疫アップのための自分ケア

   ガルシャナ用絹の手袋
    絹の優しい手袋
<体が冷えてむくみやすい人>
絹の手袋を使った乾布摩擦。特に手足の末端や、リンパの停滞しやすい太もも、二の腕などを10分程度暖かくなるまでこすります。その後入浴して、発汗しましょう。 特にカパの人に有効。
風邪の予防や、皮膚が丈夫になります。
絹の優しい手袋 一双 ¥1785
 
<疲れやすい人>
まず自分の体力と見合った行動をしているかチェック。
体力のないヴァータ体質の方は、無理をしがちで免疫がおちやすくなります。
休日を利用して、オイルマッサージを。全身にオイルをすり込み、30分ほどしてから熱めのシャワーか入浴をして発汗します。
早めに休むことも大切です。

MG ヴァータオイル   100ml  ¥2575
 
鼻洗浄専用ネーティーポット
ネーティーポット
  
<ネーティーポット>
外出後に鼻や喉の粘膜に付着しているウイルスを除去する習慣のために、うがいとともに毎日鼻洗いをおすすめします。

鼻が乾くときは、アロエジェルが役立ちます。
  ¥850

免疫システムを向上させるアーマパーチャナ

私たち生命体は、非常な危機状態にあると、何とか生命維持を果たそうと脳が細胞や器官を総動員して、非常事態体制に入ります。
このときに、細胞強化がはかられるのですが、基本の生命活動の中で最も顕著にあらわれるのが「飢餓」に対してです。
イスラム教のように宗教の法律から定期的な断食期間を設けることがありますが、このシステムによって、食物のありがたさや味わい、神への宣誓、自分を強める事とともに、免疫力も高めているというメリットがあります。
断食や絶食は、誰でもよいというわけではありませんが、定期的なアーマパーチャナ(未消化物消化法)を行うと、デトックスや細胞強化、五感の鋭敏性が培われ、自分の心身の状態を客観的に知る機会となります。
また、ダイエットにもつながり、吹き出物をきれいにしたり、浄化の伴ったスリム化を実現します。

アーマパーチャナは休日を利用し、家で何もせずのんびりできる状態を作った上で行ってください

アーユルヴェーダの白湯飲み健康法 飲むこともできる和ーユルビタまさら アーユルヴェーダのアーマパーチャナ
白湯を1〜2杯飲む
ショウガ絞り汁とターメリックを入れた湯を飲む。
しょうがとターメリックを入れたスープを1〜2杯飲む
(ギーかオリーブオイルを少し入れます)

翌朝:おかゆと梅干
昼  :けんちんうどんのような野菜入り麺類
夜  :通常の半分〜7分目くらいの量の食事をとる。
3日目より、徐々に平常食へ戻していきます。

★ボディマッサージ、ヘッドマッサージ、入浴などは併用できます。
★体力を使うような行動を避け、夜は早めに就眠します。
★排泄の観察をしてください。

微熱のある場合

 
みみたろう
 旅行にも役立つ聞香アロマみみことみみたろう
眠りのときや移動中のときにも。
 <みみたろうの活用>
部屋を少し暗くしてコットンに一滴含ませたみみこ(またはみみたろう)を耳に入れます。
熟睡がとれることで、体が回復しやすくなります。喉の痛みがあるときは、みみたろうがおすすめ。
 みみたろうセット 
(ミミコットン30個付き)  ¥2100

風邪や冷えにショウガジャム
しょうがジャム

<しょうがジャムのレモネード>

ティーカップにティースプーン一杯のしょうがジャムにお湯を注ぎ、レモンスライス一枚を浮かべます。
朝、夜寝る前などに効果的。

しょうがジャム 270g ¥1500

★入浴は熱が出ているときは避けます。洗髪も避けます。
★頭がかゆいときは、熱いお湯で絞ったタオルで地肌を良く拭き、ドライヤーで乾かす。
★熱が高いときは、早めに病院へ行きましょう。

免疫を高めるアーユルヴェーダのトリートメント

<写真をクリックするとトリートメントの詳細ぺージがでます>

<代謝を高める マルマビヤンガ>
身体のシステムのバランスをとるアビヤンガに、深い組織に響かせるマルマセラピーを加えたマルマビヤンガ。
体質やヴィクリティ(乱れたドーシャ)を見て、個別に対応していきます。
ぐっすり眠れるのも、代謝アップの大切な要素です。
背中の緊張にエッセンシャル・アーユルヴェーダ
<背中の緊張が強い方は、
    エッセンシャル・アーユルヴェーダ>
ヘッドヒーリングと目のケアもついた、背中にたっぷりオイルを使った60分のコース。体が緩んでいくのがよく分かります。
週末など、駆け込みたいときにご利用下さい。

TP 竹エキス

聞香アロマ
みみたろう

風邪や感染症にも役立つTP竹エキス 鼻づまりや花粉症に役立つ聞香アロマ みみたろう

ルームスプレー、うがい、
ハンドスプレー、入浴に活用。優れた殺菌消毒作用と免疫アップに効果。

ヘッドヒーリングオイルをすりこんだときや、鼻づまり気味のときに。
快眠にも繋がります!

600ml 6300円
5ml 1,890円
1万円以上
お買い上げの方は
送料当社負担
(離島の方は
中継手数料が
別途かかります)
免疫アップ特集
健康投資のアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダがエステやアロマなどと違うところは、身体や心のメカニズムを独自の視点でトータルに見ており、体質という、生まれながらにもっている弱点を知っているというところです。
そのため、ケアの方法も個別となり、その観察も非常にきめ細かくみていきます。
特に消化力や、身体の力にあわせた、ケアや食事、休養、運動を指示することで、免疫を高め、病気にかかりにくくすることが、アーユルヴェーダの最大の利点です。

マナテック社のアンブロトースパウダー
体を酷使している方へ。。
アンブロトースパウダーは、細胞レベルからアプローチします。


弱っているときにすばやく栄養補給の玄米パウダー
ナチュゲン 玄米パウダー
飲むだけで玄米の栄養が
取れます。


<BTLのスペシャルケア>








Copyright 2002-2009 by Institute for Beauty and Life Co.Ltd. All Right reserved.